湯ざまし

  閉じる

短信

2016年12月分(↓日付をクリックで移動)

18日

過去の分

こちらからご覧下さい

ピンクづくめの婆さん二人 (2016年12月18日)

日本残酷物語を読むなどしていた。残飯を洗って雷おこしにして売るような、物乞いのために子供を貸し借りするような、橋の下で聞く土佐源氏の英雄伝のような、そんな話に惹かれる。

回転寿司で取った烏賊の、暖房のせいか端が固く乾いたようなのを、なぜか(ほう)と思って食べている。

知らないうちに冬になっていたから、仕方なしに安い布団を一枚買って、寝ているのか起きているのか分からない休日である。

大型二種の免許が欲しいが結構高い。

---

秋深しディーゼルカーの呻る音

食うものがないぞ田螺を捕りに行け

つけまつげ軍手のごとく落ちてをり

---

歯の生えた膣の呪いをかけてやれ

 

湯ざまし(個人サイト)
作成:とね(info アットマーク yuzamashi.net)