湯ざまし

  閉じる

短信

2012年5月分(↓日付をクリックで移動)

9日13日30日

過去の分

こちらからご覧下さい

活用 (2012年5月9日)

保険証が見つからない。保険料を滞納したりしているから送られてこなかったのかもしれない。財布の中には期限の切れた古いやつがあるが、きっとごまかせないだろう。

---

というわけで、歯の治療にはまだ行っていません。

---

今治水というよく分からない売薬を塗ってごまかしている。愛媛の会社かと思ったら大阪だそうだ。効いているかどうかは不明。

---

自分でも頭がおかしくなりかけているという気がする。今のうちに手を打っておかなければいけないが、保険証ないしな。

---

双子という状景に惹かれるのはなぜだろう。

---

地震、雷、火事、親父

ありおりはべりいまそがり

水族 (2012年5月13日)

保険証を再発行してもらい、歯医者に行った。快適。

---

しかし詰め物が一瞬で取れた。

---

動物園は「動物」+「園」だが、水族館の「水族」だけ取り出してみると、これはなかなか耳慣れない言葉だ。(明治くらいにはあるそうだが)

---

ところで水族という少数民族が中国にはいるらしい

---

たまに思い出すもの、パナウエーブ、二千円札、引っ越しおばさん。

カット集 (2012年5月30日)

コール天ウイーク(時期を逃した)

---

テレビCMで「キャンペーン実施中」と聞くと、(他に何かないんかいな)と思うが、はじめに言い出した会社はどこなんだろう。

---

ムニエルなんて調理実習以来食べてないっす。

---

以前、携帯電話のピクトグラムに未だにアンテナが付いていることを書いたような気がするが、携帯電話の画面に表示される留守電のアイコンがカセットだということに気づいた。あの小さいカセット。

何か新しいものを説明しなければいけないとき、以前からあるものを引き合いに出して説明したほうがうまくいく、ということだろうか。

しかし、僕が以前、MS WORD の「クリップアート(適当なイラストや写真を挿入する機能)」の説明をする際に「カット集のようなものです」と言っても、通じないことのほうが多かった。カット集があまり浸透していなかったということだろう。

そこでカット集の説明を始めてはだめである。「適当なイラストや写真を入れる機能」と、はじめから言えばいいのだ。

…なんだか途中で話がおかしくなった。すみません。

考えてみればパソコン上のアイコンは大抵が既存のものを模している。保存のフロッピーディスク、リンクの鎖マーク、電子メールの洋形封筒。

---

小田急でギャルっぽい女性二人組みの会話が聞こえてきた。彼氏がどうだメールがどうだという会話だったが、中に「今日ピアノの調律が来てるからさ」なんて話が自然に出てきて驚いた。

金持ちというのはそういうことなのだろう。

湯ざまし(個人サイト)
作成:とね(info アットマーク yuzamashi.net)